切らない静脈瘤・浮き出た青い血管最新レーザー治療|精美スキンケアクリニック【東京】

東京,江戸川区小岩皮膚科,精美スキンケアクリニック
東京,江戸川区小岩ヒフ科,精美スキンケアクリニックへの無料相談江戸川区小岩皮膚科,精美スキンケアクリニックへの資料請求
精美スキンケアクリニックのスマートフォンサイト
精美スキンケアクリニック
無料メール相談
資料請求
電話でのご相談
診療案内
クリニック紹介
ドクター紹介

【当院独自の治療法】
最新レーザー88台複合治療
トータル静脈瘤・青い血管治療レーザープログラム

外科手術に比べて身体に優しく美容的効果にも優れています。
外科手術に不安のある方や入院をしたくない方にお勧めします。

トータル静脈瘤・青い血管治療プログラム

当院の最新レーザー治療「トータル静脈瘤・青い血管プログラム」は下肢静脈瘤に対する新しい治療法です。そのうえ、88台組み合わせ複合レーザー治療ですから、複雑な手術過程が省略され、短時間で治療することができます。組み合わせ治療のポイントの一つは、単一によるレーザー照射では到底補えない、幅広い熱エネルギーをターゲットに限局することができることです。
低出力のレーザーでは、目的とする患部へ集中的に照射することができずに、熱エネルギーが拡散してしまいますが、組み合わせ照射を行なうことにより、複合的な熱エネルギーをスピーディーかつ、効率的に照射することができます。照射エネルギーを患部に限局させることで、周囲の組織に負担をかけることもありません。もちろん、血管や神経を温存できるので、皮フに負担をかけませんし、治療中の出血がなく、圧迫固定や安静の必要はありません。また、患者様一人ひとりの体質に合わせて強いレーザーや弱いレーザーを組み合わせますので、治療中の痛みやダメージはほとんどありません。治療後は通常通りに過ごせるということはもちろんですし、抜糸も入院も必要ありません。
この方法は従来の治療法の中で最も身体への負担が少なく、治療後はすぐに日常生活に戻ることが可能です。通常の外科手術と違って、手術後の出血などによる合併症の心配がありません。治療の適応範囲は、重度の伏在型の静脈瘤を含め、すべてこのレーザー治療を行なうことができます。

迅速性、安全性からみても医療レーザー治療は、浮き出た青い血管を縮小させる画期的な治療法と言えます。胸元・背中など全身対応できます。他院での治療で満足のいかなかった方もあきらめずにご相談ください。

治療内容

※治療内容、治療等の主な副作用・リスクは写真下に記載しております。
側枝の青い血管

※肌質や症状によって個人差があります。

症例写真を見る

■静脈瘤・青い血管治療について
複数のレーザーを使用して切らずに浮いた青い血管・静脈瘤治療を行います。照射されたレーザーは皮膚を通り抜け、血管内のヘモグロビンを選択的に吸収します。従来のレーザー治療では高い効果が望めなかった網目状やクモの巣状の静脈瘤など細かい静脈瘤に効果的な治療法です。

※必要な治療回数や効果などは疾患および症状により異なります。
※肌質や症状によって効果に個人差があります。

【副作用・リスクについて】

●ダウンタイムについて
ダウンタイムとは、レーザー治療を施してから、肌が通常の状態まで回復するまでの期間のことです。
レーザー治療は刺激が強く、治療後の肌は、外部からの刺激に対する防御力が著しく低下している状態になりますので紫外線対策が重要になります。また、乾燥肌や敏感肌の方は、痛みやかゆみなどの肌の炎症を起こす可能性があります。

※肌質や症状によって効果に個人差があります。

●赤み・痛みについて
レーザーの刺激によって、肌は一時的にダメージを受けた状態になります。
治療後には、周囲に赤みと、ヒリヒリとした痛みが発生しますが、この赤みや痛みは後には消えます。
患部を保護するために、塗り薬などの適切な処置を行っています。

※肌質や症状によって効果に個人差があります。

クリニックの地図
託児所のご案内 お子様のワキガ お子様のムダ毛治療 お子様のアザの悩み お子様の白斑の悩み お子様のニキビの悩み 院長ブログ 託児所のご案内 江戸川区小岩の皮膚科へのご連絡 音声案内 未成年の方へ


閉じる